モットン 口コミ イオン ドルミール

モットンとイオンのドルミールを比較!効果的な高反発マットレスは?

モットンとイオンのドルミールの高反発マットレスはどのような違いがあるのか?それぞれの特徴やメリット、デメリットなどを口コミや評判、評価を交えて紹介します。腰痛効果の高い高反発マットレスを探している人必見です。

モットン口コミと腰痛効果を徹底検証! > モットンとイオンのドルミールを比較!効果的な高反発マットレスは?

モットンとイオンのドルミールを比較!効果的な高反発マットレスは?

人気の高反発マットレスである「モットン」と「ドルミール」を徹底比較しています。特徴やメリット、デメリットはどんな感じなのか?それぞれの高反発マットレスを実際に使用している人の評価や評判とは?口コミを踏まて徹底検証します。

この2つの高反発マットレスは何れも人気の商品で、多くの方が実際に購入しようかどうか悩んでいると思いますので、購入時の参考になるような情報をどんどん紹介していきます。

イオンのドルミールの高反発マットレスの特徴とは?

イオンの高反発マットレスであるドルミール。イタリアの高反発ウレタン素材のエリオセルを中材に採用することで、高い体圧分散と理想の寝姿勢を再現しながらも、低価格で購入できる価格設定が魅力の高反発マットレスです。

ただイオンの考え方はドルミールの高反発マットレスとドルミールの専用枕とのセット利用を推奨していますので、実際に購入価格は少し高くなる傾向がある商品です。

イオンのドルミールのエリオセルの特徴とは?

エリオセルの特徴は全部で5つあります。

  1. 理想の寝姿勢で熟睡できる。
  2. 体圧分散効果が高い。
  3. オープンセル分子構造で、通気性が高い。
  4. 外気温の影響を受けない素材。
  5. 6年~12年の長期保証がある。

ドルミールウィングⅡ

1枚で敷きふとんとベッドマットレスの両方で使用できる高反発マットレス(敷ふとん)で、日本限定発売の3つ折りタイプの商品で安心の6年保証付きです。

出典:https://shops.aeonsquare.net/

  • シングルサイズ:厚み9cm、幅97cm、長さ198cmで、料金は25,509円
  • セミダブルサイズ:厚み9cm、幅117cm、長さ198cmで、料金は30,651円
  • ダブルサイズ:厚み9cm、幅137cm、長さ198cmで、料金は35,794円

ドルミール プレミアムウィング

ルミールウィングⅡよりも硬めなのが人気の高反発マットレス(敷ふとん)で、日本限定発売の3つ折りタイプの商品で安心の6年保証付きです。

出典:https://shops.aeonsquare.net/

  • シングルサイズ:厚み9cm、幅97cm、長さ198cmで、料金は30,651円
  • セミダブルサイズ:厚み9cm、幅117cm、長さ198cmで、料金35,794円
  • ダブルサイズ:厚み9cm、幅137cm、長さ198cmで、料金は40,937円

ドルミールマットレスⅡ

硬さしっかりの寝心地で寝返りが打ちやすく、快適な高反発マットレスでベッドマットレスとして使用するモデルで、安心の12年保証付きです。

出典:https://shops.aeonsquare.net/

  • シングルサイズ:厚み16cm、幅100cm、長さ195cmで、料金は35,794円
  • セミダブルサイズ:厚み16cm、幅120cm、長さ195cmで、料金は46,080円
  • ダブルサイズ:厚み16cm、幅140cm、長さ195cmで、料金は56,399円

ドルミールウェーブピロー

その日の体調に合わせて、10cmか11cmと2通りの高さを選べる非対称設計の枕です。サイズが普通の枕よりも一回り大きいので安心感もあります。ドルミールのマットレスとセットで使用することで、マットレスの持っている効果を最大化できます。

出典:https://shops.aeonsquare.net/

約66cm、長さ42cm、高さ10cmもしくは11cmで、15,223円

イオンのドルミールの保証期間や保証内容とは?

ドルミールは枕以外の商品には保証期間が設けられています。3つ折りタイプの敷きふとんモデルが6年間、ベッドマットレスタイプが12年間。基本的にはマニフレックスも使用している素材なので、その補償範囲と同じレベルだと考えればよいでしょう。

イオンのドルミールは電気毛皮や湯たんぽを使えるのか?

イオンのドルミールは基本的にマニフレックスと同じレベルで考えれば大丈夫でしょう。電気毛布の使用は問題ないようですが、湯たんぽの使用についての記載はありません。冬の寒さ対策はしっかり検討してから購入判断を行う必要があります。

ただ家庭用の布団乾燥機は使用できますし、防ダニ加工もされていますので、ダニの心配はそこまでないと思われます。

実際にイオンのドルミールのマットレスを使用している人の口コミや評価、評判は?

・ドルミールのエリオセルの影響か、背中や腰を下から突き上げられるような感覚がしていたので、枕を追加購入。そのお陰か痛みがなくなりました。

・イオンで寝具を選んでいる際に店員さんに勧められて購入しました。ちょっと高いかも‥と思ったけど私にピッタリとのことですので、効果が楽しみです。メンテナンスだけはしないといけないようなので、しっかり行いたいと思います。

・ドルミールにしてから寝付きが良くなったかも。夏も特に暑苦しくなく、朝まで快適に過ごせました。

・保証書にカビは保証対象外と目立つように書かれていたり、マニフレックスもカビは保証対象外という記載があるので、よほど注意しないとカビが多発するのかも‥気をつけたいと思います。

・ドルミールを購入したものの、購入時からのシミが‥イオンの店員さんに自宅まで確認しに来てもらったけど、保証対象外だとか。しかもマットレスをベタベタ汚い手で触っていくとか。もう2度と買いません。

高反発マットレスのモットンの特徴とは?

高反発マットレスで人気のモットンは、モットンジャパンが販売している商品です。高反発マットレスの中では珍しく同じサイズで3つ(100N、140N、170Nが)の硬さ(反発力)が用意されていますので、好みの硬さや寝心地を選ぶことができるのはポイントが高いです。

モットン独自の90日間返品保証サービス&返金保証サービスがあるので初めて高反発マットレスを使う人や、高反発マットレスの腰痛効果を信頼できない人でも実際にお試しすることができます。

更にモットンは、日本人専用設計の腰痛対策マットレスなので、他の高反発マットレスと比較すると腰痛効果を実感できる可能性が高いでしょう。

腰痛対策マットレスのモットンのメリットとは!

  1. 腰痛対策マットレスなので、腰痛効果が高い
  2. 日本人専用設計なので、細身の人でも効果を実感できる
  3. 寝返りの際に筋力をほぼ使わずに簡単にできる
  4. 電気毛皮や布団乾燥機が使える数少ない高反発マットレス
  5. 好みの反発力や寝心地を選ぶことができる
  6. 90日の返品保証・返金保証があるので初めての人でも安心
  7. 通気性が良く、保証も10年間あるので耐久性も優れている

高反発マットレスのモットン商品情報

  • シングルサイズ:厚み10cm、幅97cm、長さ195cm、重さ約4.4kgで、料金は39,800円
  • セミダブルサイズ:厚み10cm、幅120cm、長さ195cm、重さ約5.4kgで、料金は49,800円
  • ダブルサイズ:厚み10cm、幅140cm、長さ196cm、重さ約7.2kgで、料金は59,800円

*いずれも公式サイトで購入した場合のキャンペーン適応後の価格です。

モットンは日本人専用設計の腰痛対策マットレスなので、日本人の腰痛が改善しやすい高反発マットレスです。その効果を実証する意味でも、第三者機関による様々な検査結果を全て公開しています。実際に公式サイトでも公開されているその試験データは非常に信頼性が高く、腰痛効果を視覚でチェックできます。

その腰痛効果を長い期間も実感してもらえるように10年保証という長い保証期間も設定されています。効果を維持できる耐久性の高さもモットンを購入する際のポイントの一つです。

フローリングに直置きで使えること、すのこベッドの上でも使えることなど使用方法に対する汎用性の高さも人気です。

モットンは電気毛布や湯たんぽを使えるのか?

モットンは高反発マットレスでは珍しく、電気毛布も湯たんぽも問題なく使用することができます。そのため、冬の寒さ対策に優れた高反発マットレスと言えるでしょう。モットン独自のウレタン素材だから実現できることなんです。

さらにモットンは布団乾燥機の使用も問題ありませんので、寝具としてメンテナンス性に優れているという部分もモットンの特徴のひとつです。

実際にモットンを使用している人の口コミや評価とは?

・モットンを使い始めてから、寝起きの腰が軽くなりました。腰痛が徐々に改善しているのが実感できること、週末に寝すぎても体が痛くならないので、疲れがとれて一石二鳥です。

・授乳中で睡眠時間が短く、初めての育児でぎっくり腰になってモットンを購入しました。少し価格が高いのが気になりましたが、使ってみてその効果の高さで納得。良い買い物をしたと思います。

・腰痛と背中の痛みで3年以上悩んでいましたが、モットンを使い始めてから1週間ほどで体の痛みがすごく減少して、今では超快適な日々を過ごしています。

・夜中に寝返りをしようとして何度も目覚めることがありましたが、モットンで寝るようになってからは、そういうこともなくなり朝までぐっすり寝れるようになりました。寝返りも超簡単で、寝心地も良いですよ!

モットンとイオンのドルミールのマットレスを徹底比較。どちらが腰痛効果が高いのか?

イオンのドルミールは基本的にはマニフレックス同様にカビ問題が気になります。しかも日本専用の3つ折りモデルでもマットレスはエリオセルなので、単に3つ折りに加工しただけの商品で通気性とか素材の改善があるわけではないようです。

3つ折りタイプは折り目からへたりやすいし、そこで腰痛がひどくなることもあるので、収納性こそ高いものの腰痛効果等の満足度は低下する傾向がある商品なんです。だからあまりおすすめできません。

保証内容がマニフレックスと同等だとすれば、よほど劣化しない限り難しいでしょう。しかも最初からダメージが有ることもしばしば、同様の報告はマニフレックスでもありますので、そこまで繊細な技術で作られていたり検品されていないことが伺えます。

イオンの店員さんの自宅での対応を見ても、保証期間はあるものの日本人の考えるレベルでの保証対応をしてもらえない事を考えると、そこまでしてドルミールを購入する理由はなさそうです。

>>公式サイトなら20000円安く購入できる<<


>>モットンの公式サイトを今すぐチェックする!

モットン口コミと腰痛効果を徹底検証!更新情報

モットン 口コミ

モットン 効果

モットン 評判