モットン 口コミ エアウィーブ

モットンとエアウィーブを徹底比較!どちらが効果的な高反発マットレス?

モットンとエアウィーブの高反発マットレスはどのような違いがあるのか?それぞれの特徴やメリット、デメリットなどを口コミや評判、評価を交えて紹介します。腰痛効果の高い高反発マットレスを探している人必見です。

モットン口コミと腰痛効果を徹底検証! > モットンとエアウィーブを徹底比較!どちらが効果的な高反発マットレス?

モットンとエアウィーブを比較!効果的な高反発マットレスは?

人気の高反発マットレスである「モットン」と「エアウィーブ」を徹底比較しています。特徴やメリット、デメリットはどんな感じなのか?それぞれの高反発マットレスを実際に使用している人の評価や評判とは?口コミを踏まて徹底検証します。

この2つの高反発マットレスは何れも人気の商品で、多くの方が実際に購入しようかどうか悩んでいると思いますので、購入時の参考になるような情報をどんどん紹介していきます。

エアウィーブの高反発マットレスの特徴とは?

エアウィーブと言えば、トップアスリートやオリンピックの日本代表選手団が使用していることで非常に人気の高い高反発マットレスです。イメージキャラクターも錦織圭選手や浅田真央選手を採用していることで更に人気が高まっています。

元々、釣り糸を作る会社だったのですが、そこから見事転身をはかり、現在の日本の高反発マットレス市場を牽引する業界トップの企業になるまで成長しました。

エアウィーブの素材の特徴とは?

エアウィーブと言えば独自の3次元立体構造を採用したことで、非常に高い通気性と反発力、寝返りのしやすさなどが有名です。

エアウィーブの特徴は全部で5つあります。

  1. 反発力が強いことで、睡眠時の寝返りが楽にできる。
  2. 体圧分散性が高く、睡眠時の体への負担が少ない。
  3. airfiberの90%以上が空気なので通気性が高く蒸れにくい。
  4. マットレスパッドの中材のairfiberが丸洗いできる。
  5. 睡眠ラボを設立し、科学の力で眠りを分析し製品化。

マットレスパッド エアウィーヴ

2007年に開発されたオリジナルエアウィーヴを最新の技術と考え方でリニューアルした商品で、適度な反発力のあるairfiberが極上の寝心地を実現。復元性が高く、肩の部分を柔らかく改良したことで更に寝返りがしやすくなって、あらゆる方向から体を支えてくれます。

カバーが両面使用で夏も冬も快適な肌触りと寝心地を実現してくれるので、通年で使用することができます。

出典:https://airweave.jp/

  • シングルサイズ:厚み6cm、幅104cm、長さ196cm、重さ約7kgで、料金は64,800円
  • セミダブルサイズ:厚み6cm、幅124cm、長さ196cm、重さ約8kgで、料金は77,760円
  • ダブルサイズ:厚み6cm、幅144cm、長さ196cm、重さ約9.5kgで、料金は90,720円

エアウィーブの保証期間や保証内容とは?

3年保証の商品です。購入するサイトによっては、30日間の返品保証キャンページを実施している場合があります。

エアウィーブは電気毛皮や湯たんぽを使えるのか?

エアウィーブの公式サイトでは電気毛布は使用できるとの解答がありますが、エアウィーブの耐熱温度は50℃なので、それ以上暖かくなる場合には注意が必要です。また耐熱温度が比較的低いこともあるので、50℃に満たない場合でも素材の劣化や硬化、変化が起こる可能性があります。

湯たんぽや布団乾燥機は使用できないと考えるべきでしょう。また電気毛布の仕様に際しても自己判断で行うこと、できれば布団に入った後は電気毛布を消すなどの工夫が必要かもしれません。

実際にエアウィーブを使用している人の口コミや評価、評判は?

・この値段のマットレスを購入する時は、清水の舞台から飛び降りる覚悟でしたが実際の良さがあまりわかりません。ブランド料?安心料?という感じでしょうか。決してコスパは良くないです。

・CMと噂を信じて購入したものの腰痛は治りませんでした。夜明けにかけていたくなる腰痛、これを治したかったのですが、残念としか言いようがありません。

・約半年ほど使用していますが、エアウィーブの効果を未だに実感できません。背中の痛み、ぎっくり腰と以前から感じている症状に何ら変化はありません。高い買い物でした。

・以前より熟睡できるようになりました。前の布団は途中で何度も起きていたけど、エアウィーブに変えてから、目覚めなくなったので良かったです。店舗確認は必須の商品ですよ。

・最初は固め、でも徐々になれてきますし、マットレスも馴染んでくるのかな。腰痛の人にも効果があると思いますよ、

・産後の腰痛と背中の痛みを軽減させる為にエアウィーブの購入を決断。羽毛布団だけよりは痛みが多少マシというレベル。でも既に2ヶ月でお尻の部分が凹んでいますけど、3年保証がどうなのだろう…。

高反発マットレスのモットンの特徴とは?

高反発マットレスで人気のモットンは、モットンジャパンが販売している商品です。高反発マットレスの中では珍しく同じサイズで3つ(100N、140N、170Nが)の硬さ(反発力)が用意されていますので、好みの硬さや寝心地を選ぶことができるのはポイントが高いです。

モットン独自の90日間返品保証サービス&返金保証サービスがあるので初めて高反発マットレスを使う人や、高反発マットレスの腰痛効果を信頼できない人でも実際にお試しすることができます。

更にモットンは、日本人専用設計の腰痛対策マットレスなので、他の高反発マットレスと比較すると腰痛効果を実感できる可能性が高いでしょう。

腰痛対策マットレスのモットンのメリットとは!

  1. 腰痛対策マットレスなので、腰痛効果が高い
  2. 日本人専用設計なので、細身の人でも効果を実感できる
  3. 寝返りの際に筋力をほぼ使わずに簡単にできる
  4. 電気毛皮や布団乾燥機が使える数少ない高反発マットレス
  5. 好みの反発力や寝心地を選ぶことができる
  6. 90日の返品保証・返金保証があるので初めての人でも安心
  7. 通気性が良く、保証も10年間あるので耐久性も優れている

高反発マットレスのモットン商品情報

  • シングルサイズ:厚み10cm、幅97cm、長さ195cm、重さ約4.4kgで、料金は39,800円
  • セミダブルサイズ:厚み10cm、幅120cm、長さ195cm、重さ約5.4kgで、料金は49,800円
  • ダブルサイズ:厚み10cm、幅140cm、長さ196cm、重さ約7.2kgで、料金は59,800円

*いずれも公式サイトで購入した場合のキャンペーン適応後の価格です。

モットンは日本人専用設計の腰痛対策マットレスなので、日本人の腰痛が改善しやすい高反発マットレスです。その効果を実証する意味でも、第三者機関による様々な検査結果を全て公開しています。実際に公式サイトでも公開されているその試験データは非常に信頼性が高く、腰痛効果を視覚でチェックできます。

その腰痛効果を長い期間も実感してもらえるように10年保証という長い保証期間も設定されています。効果を維持できる耐久性の高さもモットンを購入する際のポイントの一つです。

フローリングに直置きで使えること、すのこベッドの上でも使えることなど使用方法に対する汎用性の高さも人気です。

モットンは電気毛布や湯たんぽを使えるのか?

モットンは高反発マットレスでは珍しく、電気毛布も湯たんぽも問題なく使用することができます。そのため、冬の寒さ対策に優れた高反発マットレスと言えるでしょう。モットン独自のウレタン素材だから実現できることなんです。

さらにモットンは布団乾燥機の使用も問題ありませんので、寝具としてメンテナンス性に優れているという部分もモットンの特徴のひとつです。

実際にモットンを使用している人の口コミや評価とは?

・モットンを使い始めてから、寝起きの腰が軽くなりました。腰痛が徐々に改善しているのが実感できること、週末に寝すぎても体が痛くならないので、疲れがとれて一石二鳥です。

・授乳中で睡眠時間が短く、初めての育児でぎっくり腰になってモットンを購入しました。少し価格が高いのが気になりましたが、使ってみてその効果の高さで納得。良い買い物をしたと思います。

・腰痛と背中の痛みで3年以上悩んでいましたが、モットンを使い始めてから1週間ほどで体の痛みがすごく減少して、今では超快適な日々を過ごしています。

・夜中に寝返りをしようとして何度も目覚めることがありましたが、モットンで寝るようになってからは、そういうこともなくなり朝までぐっすり寝れるようになりました。寝返りも超簡単で、寝心地も良いですよ!

モットンとエアウィーブを徹底比較。どちらが腰痛効果が高いのか?

エアウィーブはトップアスリートが愛用していることで非常に人気の商品なんですが、実は耐久性が非常に低いんです。独自の3次元立体構造を採用しているので、しっかりしているかと思いきや保証期間が3年間というところを見ても、やはりそこまで耐久性がないと言っているようなものです。

しかも以前は保証書に1cm以上のへこみがあった場合のみという記載があったんです。最新モデルでは弊社規定に準ずるという様な濁した表現になっていますが、1cmも腰がへたるまで使っていたら確実に腰痛は悪化します。それでも保証を受けたければ使い続ければ良いですが、お薦めはできません。

それと寝心地が硬めです。元々素材のAirfiberが硬いんです。硬めの釣り糸を使用した用な感じなので、バネの上で寝ている様な感覚を覚えます。

寝心地があまり良くなく、耐久性がない。さてこのエアウィーブの高反発マットレスで腰痛が改善するのでしょうか?そしておまけに高い。これは広告宣伝費にかなりお金を使っているので、その影響をモロに受けてる感じです。

2016年10月より価格を大幅に下げてきました(15,000円引き)が、それでもどこまでコスパが良くなるかは別の話です。やはり価格が高すぎる、購入しにくい、耐久性がない。という様な批判を受けての価格変更だと思います。

そういった点を加味すると、やはりエアウィーブで腰痛を改善できると考えるのは間違いだと思います。個人的に半額くらいで買えるモットンで10年保証ですから、そっちを先に90日間試してからでも十分にだと思いますよ。

>>公式サイトなら20000円安く購入できる<<


>>モットンの公式サイトを今すぐチェックする!

モットン口コミと腰痛効果を徹底検証!更新情報

モットン 口コミ

モットン 効果

モットン 評判